読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一応、東大女子ですけど、すみません

恋愛とか人間関係とか、ふつうの東大女子による些細なあれこれ。

浪人するか すべりどめに行くか

自分の番号がなかったときの、頭が真っ白になる感じをいまだに覚えている。

自分の番号を見つけたときの、腹の底からほっとするような喜びは、もうはっきりと思い出せなくなった。

 

後輩から、

「一浪して東大を目指すか、それとも早稲田や慶應に行こうか悩む」

と相談されることがある。

私は浪人したことがないし、早稲田や慶應に入学したこともないから、正直なところよくわからない。

 

「一年なんて誤差だ」と思う。

人生100年。1年や2年遅れたからってなんだ。

どうしても東大がいいなら浪人すればいいじゃない、と思う。

それに、東大生は結構留年する。

私の周りでも留年生は少なくない。

1年留年するんだったら、1年浪人するのだって同じだ。

不合格が死ぬほど悔しいなら、1年間本気で勉強して、見返してやればいい。

きっとその1年は無駄にならない。

 

同時に、「東大は、一年浪人してまで入る価値のある大学なのだろうか」とも思う。

きっとその1年は苦しい。

浪人したからって絶対合格する保証なんてない。

早稲田や慶應や一橋や東工大だって、いい大学だ。学生は楽しそうにしてる。

あなたが大学でしたいことは、東大でなければできないことだろうか。

サークルでわいわいしたい、部活動に打ち込みたい...それなら東大じゃなくてもいい。

東大の授業の中にはつまらないものも沢山ある。一流の教授は研究が一流なのであって、教え方が一流ではないから。

東大には女の子が少ないから、満足な恋愛ができなくてがっかりするかもしれない。

 

東大生から言えることは、この程度しかない。

結局、答えは自分自身で決めるしかないから、私はこれ以上のことは言わない。

私の中に答えはない。親の中にも、恩師の中にも、google先生の中にもない。

答えは、あなたの中にしかない。

 

 よかったら、参考にしてほしい記事。

 

beyond21.hatenablog.com